社会人の金

株初心者が個人的に好きな「鳥貴族」の株を買った結果その2

株初心者が個人的に好きな「鳥貴族」の株を買った結果

社会人になって早々に先輩よりFXの仕組みを教えてもらい、瀕死状態になった後、しばらく金融商品は凍結

その後、「株の利息で生きる」の野望を忘れることが出来ず、30歳になり再起

株初体験としてまずは、愛する鳥貴族の株を100株購入するが、

鳥貴族の株価

購入から3日後に大暴落!

ってのが前回までのあらすじ

まだ前回の記事読んでないない方は先にそっちからどうぞ!!

株初心者が個人的に好きな「鳥貴族」の株を買った結果
株初心者が個人的に好きな「鳥貴族」の株を買った結果思うわけですよ 株で生活ってかっけーーな!! って ってゆうか、かっけーって言うよりも、 マーーージで羨ましい 株を買って...

 

さあ!!!!どうなる??

鳥貴族って美味いよな!?最近人気ないらしいのでファンとして良さを伝えるわ!鳥貴族って好き??? ちなみに僕超好き 鳥貴族大好きっ!居酒屋で困ったら行っちゃう!もうなんならロゴも好き こ...
JCBが20%キャッシュバック!ApplePayでリクルートカード利用がお得でおすすめした過ぎるQRコード決済の戦国時代 あっちは楽天Pay、こっちではPayPay、向こうの丘ではLinePayと「何とかPay」の乱立でかき乱され...

鳥貴族の株を買った直後に大暴落

鳥貴族のロゴもうね、なんて言うか…

 

 

辛い

 

 

ってか、酷くない?この仕打ち

株初めてやった直後に直ぐにこんなのってない

もう意味わかんない

愛してた鳥貴族に全力を尽くして、勇気振り絞って、なけなしのお金はたいて買ったのに、これ

ローソク足を見る限り最安値で1,900円を切ってるんで、一時は「-281円/一株当たり」ってこと

ただ、この日は結局1980円とかだったんで「-200円/一株当たり」に踏みとどまった

それでも、100株にしたら-20,000円だからね!

たった3日で2万円なくなったよ

 

 

クソがっ!!!!

 

 

まあまあまあまあ、暴言に走る気持ちを抑えつつまだこの時2万円

落ちるってことは上がるってことだから✩

 

 

まあなんとかなるっしょ!??

 

 

って、思ってたその後

鳥貴族の株価

 

 

 

 

 

 

 

 

最安値1,478円/一株当たり

 

つまりは、

 

ー70,800円(最安値)

までいってた

直後にぶり返しがあったおかげでなんとか皮一枚でつながった形なんだけど、当時は生きた心地がしなかった

蘇るFX、乱舞するスマホのスワイプ、とめどない手汗、朦朧とする左脳、漏れるハァー、赤く染まりかける涙腺、すべて体が覚えている

リアルタイムで見ていた3月7日は一生語り継がれるであろう狂気の日であった

鳥貴族の株が暴落した理由

そもそも事の発端となった最初の大暴落が2018年12月7日

その大暴落の理由ってのが、2019年7月期の第1四半期決算短信って言われる、決算発表が公開され結果だった

鳥貴族の決算期は7月で、この時の2019年7月期第1四半期決算短信ってのは、新しい年期が始まって8、9、10月の業績をまとめた結果発表のみたいなもの

それが12月7日にされたらしい

これを受けた翌日の12月8日、このような暴落が起きた

その後も吊られるように連鎖していきここまで暴落劇を繰り広げた

つまりは業績悪かったの

 

ついてなさ過ぎだろ!?マジで

 

じゃあ、具体的のどう悪かったのか、それを見ないと納得出来ない!!

それが以下

こうゆう決算表的なのを細かいとこまでの読み方は全然全くもって知らないんだが、まあざっくりとはなんとなくわかる

一番注目すべきはまず一番上に掲載されてる、純粋な売上や営業利益、経常利益、純利益であろう

会社の売上がどうで、どんだけこの期間に儲かったかどうかって指標だ

これを見る限りだと、売上は2018年8~10月の間で89億2,300万円で昨年の同時期よりも10%ほど上昇している

これだけ見ると、調子いいじゃん!!?って思う

だが、他の利益が終わってる

  • 営業利益が1億3,600円で前年度65%減
  • 経常利益1億2,500円で前年度66.5%減
  • 純利益5,800万円で前年度75.9%減

これが明らかな大暴落の原因です

これらを見てかつては鳥貴族の未来永劫を信じていた株主たちの多くが愛想を尽かして、鳥貴族株を売っぱらったのであろう

ちなみに店舗数も含む10月までと11月を含めた月次報告がこれ

店舗数は着実に増えていっているんだよ!おかしいね

売上は増えてるのに、利益は減ってる

そして、僕の株価も減る

FXの悪夢が蘇る

僕の体重も減る

この時どーしても納得がいかなかったもんだから、この後鳥貴族のこの時の状況をいろいろ調べてまくった

そうでもしないと気が紛れなかった

そんで調べたらわかったことがいくつかあったんだ

鳥貴族の絶不調&大暴落の原因は絶対これら!!

鳥貴族の不振原因①:280円から298円への値上げ

まずはそう、鳥貴族ファンを激震させたあの値上げ劇

従来の一律全品280円から298円へ2017年10月を開始に引き上げられた

鳥貴族の絶対的なPRポイントであった280円を打破しての値上げ

「このくらいの値上げで別に関係なくない!??」って思われそうだが、そうでもない

鳥貴族の月次報告でも分かる通り、2017年の10月から全品298円に値上げをしていることによっていろいろと変化が見れることが分かった

例えば、「既存店の売上」

新店を含めた全体の売上は上がってるんで、てっきり絶好調!!!と思いきや、実は既存店の売上は下がってる

しかもちゃんと値上げ直後の2017年10月から着々と下がってる

あと、「客数」や「客単価」もしっかりと2017年10月以降に下がっている

で!!そこで値上げから1年経った今回の第1四半期の業績発表だ!

これは言わば「値上げして1年経った鳥貴族の成績表」みたいなもんだったわけ

その結果がさっきのあれだ!!

新しい期に入った2018年8月以降は見事に前期にもまして下落率が上がっている

つまりは完全にリピーターの客離れを招いている

これが俗に言う鳥貴族ショックの原因の一つである

確かに280円なら「一品300円なら安い!」って心無しか感じるけど、298円だとざっくりと「あー320円かー、ニパチの方が安いなー、とんぺら屋の方が圧倒的に安いなー」って心理的に思うのが心境ってもの

「とんぺら焼き」が美味すぎてとまらない!とんぺら屋を新名古屋名物に!
「とんぺら焼き」が美味すぎてとまらない!とんぺら屋を新名古屋名物に!どうもどうも!勝手に新名古屋名物発掘中のひとまるです! 前回勝手に新名古屋名物の一つとして 「がブリチキン。」紹介しました!!!...

鳥貴族ファンは当初値上げの噂が出始めのころから思ってたよ

 

値上げはやめろ

 

あんだけ言ったのに、聞かなかった大倉さんのせい

鳥貴族の不振原因②:大盛メニューの拡充

本来全品280円から298円の値上げにより上がるはずの客単価なんだが、2018年10月からは前年期を割っている

上の月次報告は2019年4月までの報告なんだが、ものの見事に客単価は下がり続けている

全店の売上は上がっているのに、客数や客単価が下がっているのだ

何かがおかしい

この理由について個人的な意見としては、客の注文点数が減っていることにあるかと思う

居酒屋では1人1品ではなく、1人あたり何品も注文することが多いんで、この注文数を減らせば当然客単価が下がっていく

298円の値上げによって節約のため意識して客が注文数を減らしているってことももちろんだが、実はそれ以上に大盛メニューの拡充にあるのだと思うのだよ

鳥貴族しょっちゅう行く人なら分かると思うんだけど、最近の鳥貴族、まあここ一年くらいなんだけど、やたら大皿メニューを全面に押し出してくる

鳥貴族の感動メニュー↑こんなやつ系

他にも、最近では「とりメンチカツ」や「鉄板チキンカツ」も定番となりそうになっている

また、期間限定でメニューに登場していた「メガハイボール

通常のハイボールの2倍以上の大きなジョッキに注がれて、値上げと同時に1杯298円の定番メニューとなってしまった

 

これはいただけない!

 

いや、客としてはめっちゃ嬉しんだが、本来であれば2杯のハイボールを頼むところをメガハイボール1杯で十分に腹に収まってくれる

稼ぎ頭であったドリンクに、この「メガハイボール」や従来の大口ビールの「メガ金麦」が出張ってくることによって、客のドリンク注文点数を減らしている

そこに更にさっきの大皿大盛メニューを流し込む

もうぶっちゃけ、「メガ金麦」と「メンチカツ」食って腹一杯だから帰る!、『じゃあお会計298円×2点』ってな現象が起こっているに違いない

1品が安いんだからたくさん頼ませればいいものの、わざわざ安い1品で腹一杯客に食わせて何やってんだ!と言いたい

この大盛メガメニューたちの台頭って戦略も客単価の減少、つまりは業績不振の原因になっているに間違いないと思っている

まあこれについては、

 

客の僕は嬉しいからメガ盛り万歳!

 

やめないで欲しい

【東海限定】鳥貴族の月替わり感動メニューがお得過ぎて紹介せずにはいられない令和元年この時代、飲食業はさまざまなスタイルやサービス、トレンドを取り入れ顧客満足度向上と売上拡大を目指して各地で激戦を繰り広げている ...

鳥貴族の不振原因③:競合他社の増加

飲食業界では必ずといっては直面する切実な現実、つまりは

 

パクリだ

 

外食産業では切っても切り離すことが出来ない永遠のテーマである

パクリと言っては人聞きの悪い、まあ言うなれば模倣、もしくは類似、いや、オマージュ、、

 

 

まあ、パクリだ

 

 

似たような業態で店舗展開を行い、同様な顧客をターゲットとする

店舗のコンセプトやメニュー、店名まで似せてくるような、ありとあらゆる手段で特に大手飲食店は対抗してくる

鳥貴族の場合は、「鳥二郎」、「やきとりセンター」、「三代目鳥メロ」、ここら辺が鳥貴族の後から追随してきた類似店舗であると言えよう

これらの競合他社の店舗数の増加により、客の争奪戦が起きていることは鳥貴族にとって間違いなく影響している

「鳥二郎」や「鳥メロ」なんかは鳥貴族よりもドリンクや一部のメニューは安くして、大々的に看板を掲げているもんだから辛いところ

鳥貴族は更に値上げも伴い、既存のリピーターも別の新しい類似業態店舗へ流れていってしまったことも大いに考えられる

また、これは勝手な自論なんだけど、鳥貴族同士の共食いも絶対起きてると思うのだよ

最近急ピッチで出店しまくってるの見てると、昨今コンビニ業界で同じコンビニ同士が客の取り合いしてるみたいな感じで、鳥貴族も同じ店同士で客の奪い合いってやつ

都心の路線とか隣駅同士で鳥貴族!、そんで、また次の駅に鳥貴族!、とか、ざらにある

そんなにいる?鳥貴族(個人的には良い)

近くの店舗同士とも毎年右肩上がりで売上増を続けていければいいんだけど、新店舗が近くに出来たとたんに、店舗同士で売上下げてたら店舗増やすメリットが少なくはなかろうか

まあそれでも、一番の競合は同業他社の居酒屋ではあることに違いないんで、新しく出来た鳥貴族モドキにじゃんじゃん客を取られたってのが今回の絶不調の原因だと言えよう

 

 

と!

ここまで、鳥貴族の株が下がった原因を追究しつつ、不調に陥った考えうる経営戦略について自論を交えてお送りしましたー!

3点の不調原因が見えてきたことで、今回の株価の下落を紐解くことが出来て良かったですねー!

めでたしめでたし~

 

 

 

 

って、なるかァァい!!!

 

 

 

つーか、不調の原因なんかどーでもいいわ!!

何が「大盛メニューの拡充にあると思うのだよ」じゃ!!

んなことはどーでもいい!!

そんなことより、この失った金をなんとかしてくれ!

不調原因が分かったところで、この目の前に無くなった金がある現実の方が重要だわ!!

-70200円とまではいかぬとも4月で1750円くらいまで株価下がっとるんじゃい!!

僕が買った価格知ってる?

 

2180円

 

1750円近くで寄り付かれたところで結局はマイナスなの

100株もあるから、3万円近くマイナスなの

どーすんのこれ?

鳥貴族ショック後の株価

買った後大暴落を続けた鳥貴族株をどうするべきかわからず、とにかく株価が上昇することを願いまくり生活する日々

3月の最安値をどうにか抜け出し、4月からはなんとか徐々に上昇に向かっていった

鳥貴族の株価

4月にはなんとか1900円近くまで取り戻したにも関わらず、5月には再度下降、そしてまたちょっと上昇を続けている

毎日上がることを神の祈りを捧げ、会社に出勤する生活が始まっていた

 

ここにきて感じたことは、株は売り時はどこなのかと言うことである

株の配当だけで利益を得ようと最初は考えていたのだが、鳥貴族の配当は1株当たり通常4円/半年なのである

100株持っている僕はつまりは半年に400円ほどの配当が入るわけなんだが、当初何も考えずに「鳥貴族うぇぇぇ~い!」で株を選んで手始めに買っただけ

そしてここに来てようやくわかったのが、100株では配当が全くもって足しにならないということだ

それどころか今回元本を大幅に削ったことによる実質的損失と精神的喪失が図りしれない

そーなってくると、「この株をさっさと手放したい」と感じるようになってくる

だが、ここまでくると売るに売れない

「また上がるかもしれない」と言った神の降臨を拭えない

このまま放ったらかしにするのもいいのだろうが、本来買った時の価格より大幅に安くなる可能性に怯えながらって考えると怖くてなんか手放したくなる

それだったら、さっさと買った時より高い株価で手放したい

 

ってか、そーなると更に思うことがある

 

 

自分株向いてねぇなってこと

 

 

配当だけで食うなんて夢のまた夢だなこれ

100株で年間800円にしかならねぇなら、配当だけで食ってくなら1000000株くら必要じゃん

無理じゃん

とにかくいろいろと気づくのが遅かったんだが、ひとまずはこの安値に成り下がった株をなんとかしなければ

 

そしてきたる6月!

その時がなんとついに来た!!

鳥貴族の株価ああああ上がったァァァァーーー!!!

っしゃああああああああ〜ーーーー!!!!!

祈りが届いたんだ!!!!

6月になってもうなんかよくわからんが、とにかく鳥貴族がイイ感じになったことで、株価が急上昇を迎えたのだ!

 

 

鳥(とり)、戻せる!!

 

 

 

鳥貴族株大暴落後からの熱戦

割り切っていた2000円を大幅に上回る急上昇!!

買った時の株価である2180円にも程近くまでの好景気

これは日頃の行いが良いからですねーはい

しかもその後も

鳥貴族の株価2180円越えたァァァーー!!!!

7月になり堂々の勝ち組確定ローソク足!!!

半年以上怯えて、神に祈りながら出勤する生活に耐え忍んだ結果、なんとか元金を上回ることが出来た!!

やっぱ自分株向いてるのかな?笑

まあ、元金をひとまずは上回ったってことでさっそくこの株を売却す…

 

 

「..って」

「…がるって」

 

ん?誰だ?

 

 

悪魔ひとまる「まだ株価絶対上がるって」

 

 

悪魔ひとまる「ここで売ったら、あの耐え忍んだ半年間はなんだったん?もったいないわ~」

悪魔ひとまる「これ絶対あがるんちゃうん?ヘタしたら、2500円くらい行くんちゃうん?2500円行ったら4万円近く儲かるやん。それでも売るん?」

 

ひとまる「え..え」

 

悪魔ひとまる「2500円はほぼ確実行くで!もしかしたら3000円くらい行くかもしれへんな。3000円ゆーたら、もうわかるよな?」

 

 

 

ひとまる「はいーー!(¥▽¥)」

 

 

ままままあまあ少しくらい様子見るくらいならいいっしょ?

ってなわけでもう少しこの鳥貴族株価を保有しておくことにした

そして7月

鳥貴族の株価

下がりやがったァァーーー!!!

やべーやべーやべー、もうさー、すぐ調子乗るとこれ!

もういや

次上がったらぜってー売る

ここから夏の甲子園ですたい

鳥貴族の株価夏に入ってからはもう一進一退を繰り返す俺と鳥貴族株

買った2180円を行ったり来たりを毎日繰り返すもんだから、毎日一喜一憂する生活が続く

この間にもこの100株を本当はどうするべきなのかをいろいろと考えさせられたものだ

売るべきなのか、売らないで長年持ち続けるべきなのか、買い増すべきなのか、ちょっと安くてもさっさと手放すべきなのか、もうわけわからん

どの選択が最も懸命なのか全然わからん

もうただ一つだけ言えることは、

もうこんな生活は嫌だ

気にしなければいいんだろうけど、株価が気になる毎日

たかが21万円程度かと思うかもしれないが、血肉の社畜根性を見せつけて稼いだ21万8千円

タダでは減らしたくないし、失いたくない

そうなるとさっさと値上がった段階で売ればいいんだろうが、もう完全に売り時を見失った

 

そんな感じで右往左往している夏が終わる頃、9月に入っ株価が動きをみせた!

鳥貴族の株価うおおおおおぉぉーーー!!!

未曾有の好景気キタァァァーー!!!

鳥貴族が世間に認められた瞬間だった

「もう理由なんかどうでもいいからこんな株さっさと手放そう」そう思わせた瞬間でもあった

そんで、よく頑張った!!鳥貴族!!感無量だ

悪魔ひとまるを二度と喋れないように締め上げ、矢継ぎ早に売りの注文を入れた

そして、

鳥貴族株の売り注文売れた!

結果的には、2330円/1株当たりで売却することが出来たので、150円/1株当たりの利益計算

つまりは、15000円の粗利益だ!

 

 

っしゃああああああァァァーーーーーー!!!

 

 

まあ実質は手数料やらなんやらで、もう少し利益しては少ないのだが、何よりも売り切ったことへの達成感の方が気持ちとしては大きい

もしかしたら更に株価は上昇していたのかもしれない、ポジションを持ちつつ更に株を買い増しして配当の割合を増やすべきだったのかもしれない、ファンダメンタルズ分析を取り入れて動向と傾向を捉えてテクニカル分析を展開して…

 

 

もうどうでもいい

 

 

よくわからん

とにかく2019年9月にて約9ヶ月にもわたる長い鳥貴族株生活は幕を閉じたのであった

株初心者が「鳥貴族」の株を売買したその後

9ヶ月にもわたる長いゲリラ最前線に立ってわかったことは、

株も難しい

ってこと

FXよりはマシであろうと思っていたが、まあ確かにレバレッジ掛けて大金動かして運用しているわけではないので大分リスクとしては少ないんであろうが、基本的には買った株価より上がるか下がるか、同じような感じだ

ただ、自分の好きな企業の株を買ってるっていう関心感だったり、喜びってのはFXとは大きく違うところなのであろう

鳥貴族ファンとしては長い年月株を保有してみたいものだったんだけど、目先の恐怖と不安とガクブルに怯える結果、手放してしまうこととなってしまった

今回である程度の要領だったり、雰囲気だったり、株式市場の流れってやつ?を把握出来たんで、今度は「株のことわかってる感」出して堂々と運用したいものである

鳥貴族株の運用で手に入れたもの

今回9ヶ月間株を保有していたことによって、売買利益はもちろんなんだけど少ないながらも配当株主優待を手に入れた!

鳥貴族の株主優待株主優待は株の醍醐味だと言っても過言ではないんで、これは結構もらったときは感動した!!

1000円/半年で年間2000円分と、やや外食産業の中では少ない割合なんだけど、鳥貴族好きからするともらえるだけで満足のやつ

これ一枚で「山芋の鉄板焼き」が3皿食えます!

鳥貴族の『山芋の鉄板焼き』が食べた過ぎたので長芋で自宅で作ってみた大阪府ー!大阪市!!!(カンブリア宮殿風) 平成の不況と呼ばれた1990年代以降全国の外食チェーンはその煽りをもろに受け、地位を確立し...

あと配当もしっかり入ります

1株当たり4円/半年で年間8円

100株あると年間800円を配当金として手に入れることが出来る

ただ、そこから所得税と住民税をちゃっかり持って行かれるんで、実質自分の懐に入るのは年間で約600円程度

しかも、金額が少ないからなのかわからないけど、郵便局に取りに行かなければいけないんでこれがまためんどくさい

金額まとまれば振込にしてくれるのかもしれないけど、まあ100株程度だとこんなものの利益が別途手に入った!!!

鳥貴族の株主総会あと株主総会のお誘いが来る

鳥貴族の本社は大阪なんで大阪市内の大ホールで行われていたみたいだけど、僕は行っておりません

また運営に関わるくらいのビッグな男になったら行くかどうか考えます

こういった株の値動きだけじゃない、インカムゲイン的なものあったり、社会に関わってる的なところは、株式運用の面白いところだと思う

鳥貴族は株主優待のバックが少なめだけど、他の外食チェーンの企業だと年間6000円分の優待券配ってるとことかもたくさんあるんで、鳥貴族の大ファン以外はそっちの方がいいかもしれない

ただ、鳥貴族好きの同志は是非とも鳥貴族株に興味を持ってもらいたい

あと最後にやはり株の配当で生きていくには、「ある程度のまとまった資産が必要である」ってことも充分にわかった

年間800円じゃとてもじゃないけど生きていけん

そしてその資産は、多少の株価の下落でも耐えうるほどの資産であり、それに耐えうるメンタルも必要だと言うことを重々理解する必要がある

投資に回せるまとまった資産を作り出している人は、快適でウハウハな株式ライフを是非とも送ってもらいたい

僕のようなまとまった資産のないのにも関わらず配当だけで飯を食っていこうとする無謀な輩でも、鳥貴族のような比較的お手軽な株はたくさんあるんで、ちまちま転がしてても夢はあるかとは思う

ちなみに2019年12月現在、あのあと鳥貴族株はどうなったかと言うと

鳥貴族の株価ガァッ!!!っと上がって、ガツーーーン!!落ちて、ガバッ!!!ぐぉぉぉーーーーー!!!!って上がった!

 

 

 

 

 

 

猫のおどろき

 

 

 

 

 

 

 

株!

おすすめです!

 

 

 

 

以上!

ではでは

『じゃあとりあえずひとまるで!』に初めてきた人のための読んで欲しいおすすめ12記事!検索サイトでもTwitterでも知人からの紹介でも何でもいいです! まずは当ブログへお越しいただき本当にマジで あっりがとううう...
【比較】社会人クレカで最強だと思ってるリクルートカードを簡単に説明する社会人になってクレジットカードを作ろうと考えてる方は多いんじゃないでしょうか? そんな状況下で僕が個人的におすすめしたいクレジットカー...
ローソンでポンタポイントを使って格の違いを見せつけてやったみなさんはポンタポイントは利用しているだろうか? そう! あのタヌキのキャラクターがトレンドマークのローソンで使えるあのカード! ...
名古屋の栄で飲みに行くなら『串のきいち(㐂いち)』がおすすめ過ぎるので行って欲しい!飲みに行くのめちゃ好きゃねんの僕 普段はコストパフォーマンス重視で愛用する居酒屋と言えば 鳥貴族なわけなんです https://h...
鳥貴族好きなメニューランキングがマイナー過ぎるので紹介する!鳥貴族が好きだ! 以前そんな空前絶後の訴えをしたかと思う https://hitomaru1.net/torikizoku-fa...