社会人のガジェット

iPhoneXRが半年経ったので以前のiPhone6Sとのメリット比較レビューする

 ひとまるです!

以前記事書いたように想像を絶する、、いや想像通りの機種変更劇の中で結局は新作のiPhoneXRを使っているわけです

ソフトバンクにキャリア変えて半年経ったけど未だに忘れぬ変更劇どうもどうも貴重なソフトバンクユーザーひとまるです! ソフトバンクはやっぱり高くない!?? まあ高いの知ってたん上で買ったん...

ソフトバンクめっ!

まあキャリアについてはいろいろ文句もあるんですけど、iPhoneXR自体には罪はないし、スペックは従来のに比べてももちろんパワーアップしてるんで使ってます

2018年の10月の末に購入したから、もう購入して半年が経過!

で!実際にiPhoneXRを半年使用してみて感じた、特に良かった点と反対に悪かった点、以前利用していたiPhone6Sと比較も交えながらレビューしてみます!

平凡で普通のサラリーマンの感想レビューなんで、感覚的な使い心地や使用感を紹介したいと思います!

これからiPhoneXR購入しようか悩んでる方ぜひ参考に!

iPhoneXRで良かった点・メリット

発売当初早々に食いついて購入したiPhoneXRだったんですが、なんだかんだ購入して良かった点はたくさんあったので紹介していきます!

とにかく画面がデカい!!

まあ画面デカい!めちゃくちゃデカい!

特に以前にiPhone6S使ってたこともあって、開封して早々に目に飛び込んでくるのがこの画面のデカさ!これに驚く!!

モデル 大きさ
iPhoneXS Max 6.5インチ
iPhoneXS 5.8インチ
iPhoneXR 6.1インチ
iPhoneX 5.8インチ
iPhone8 4.7インチ
iPhone6S 4.7インチ

スペックからみてもサイズの違いはは結構ある!

iPhone6S→iPhoneXRってなると大幅に大きくなるんで、目の前に飛び込んでくる情報量はめちゃくちゃ増える!外枠も無くなったので画面いっぱいに情報が表示されてスマートですよね!?

動画や写真を最初iPhoneXRで見たときは画面幅が広くて感動しました

大きいことはいいことや!!

画質も十分に綺麗!!

もちろん画質もiPhone6Sと比較すると向上してるんで、写真や動画の美しさったらない!

更にスペックが上のiPhoneXSやiPhoneXS Maxには劣るかもしれないけど、十分な画質を兼ね備えてると言っても過言ではない!

これもiPhone6Sから切り替えた後早々に感じた良さの違いだった

モデル ディスプレイ
iPhoneXS Max Super  Retina HDディスプレイ
2436×1125ピクセル解像度 458ppi
iPhoneXS Super Retina HDディスプレイ
2688×1242ピクセル解像度 458ppi
iPhoneXR Liquid Retina HDディスプレイ
1792×828ピクセル解像度 326ppi
iPhoneX Super Retina HDディスプレイ
2436×1125ピクセル解像度 458ppi
iPhone8 Retina HDディスプレイ
1334×750ピクセル解像度 326ppi
iPhone6S Retina HDディスプレイ
1334×750ピクセル解像度 326ppi

液晶ディスプレイどうなのかな~って思ってたけど、他のiPhoneに劣らずむしろ綺麗に感じる!

カメラはもっと十分に綺麗!

画質よりこっちのパワーアップの方が顕著だったかな!?

iPhoneXRではポートレートモードが採用されてるので、人物を撮った後に背景をぼかすことが出来ちゃう!

あと4K動画もなめらかに綺麗に撮影できますよ

解像度としてはやっぱりXSの方が上ですが、カメラ部分が大きく出っ張ってることもあって、写真も綺麗に撮れてますね

普通のデジカメだったら同等以上のスペックはあるんじゃないかな?

サクサク動くよ~!

ここも普段使いのスマートフォンだと重要な点で、ウェブの読み込み遅いとイライラしますよね!?

iPhoneXRでは最新機種のiPhoneXSと同じCPU搭載してるので、アプリの読み込みやウェブの読み込みが俄然違う!

モデル プロセッサ
iPhoneXS Max 次世代のNeural Engineを搭載したA12 Bionicチップ
iPhoneXS 次世代のNeural Engineを搭載したA12 Bionicチップ
iPhoneXR 次世代のNeural Engineを搭載したA12 Bionicチップ
iPhoneX Neural Engineを搭載したA11 Bionicチップ
iPhone8 Neural Engineを搭載したA11 Bionicチップ
iPhone6S A9 チップ

特にiPhone6SからiPhoneXRに変えたとなると大幅にスペックアップしてることがわかります

解像度ではiPhoneXより劣っていたiPhoneXRですが、CPU性能では上位の位置づけになってる!!

やっぱり見た目より大事なのは中身だって中身!

次世代のNeural Engineを搭載したA12 BionicチップではA11 Bionicチップと比較して高性能コアの性能を最大15%高速かつ40%省電力に、低消費電力高効率コアはパフォーマンスはそのままで50%省電力となってるみたい

2019年5月現時点でのiPhoneシリーズでは最高性能のスペックとなるCPUです!

バッテリーの持ちがめちゃくちゃいい!

iPhoneXR購入して当初から非常によく感じてたのが、このバッテリー持ちの良さ!

僕はゲームアプリはほとんどやらないので電力消費が少ないこともあるかもしれませんが、2~3日だったら全く充電しなくても十分持ちます!

これはめちゃくちゃ助かる!

半年経過した今でも2日くらいだったら無充電でもなんとか使えそう

1日ある程度頻繁にTwitterや電話、メール、軽アプリを使い倒してもバッテリーが半分切るかどうかの具合

社会人で昼間は全然使わない人だったらかなり持つと思う

他のiPhoneのレビュー見ててもバッテリー持ちは格段にiPhoneXRが良いみたいなんで、iPhone使い倒したい人にはかなりおすすめ!

Face IDは慣れると便利!

購入当初は手こずってたFace IDだったんですが、これもまた慣れてみると使い勝手いい!

従来の指紋認証が全くなくなり、Face ID完全一本化!

最初は「やっぱ指紋認証の方がいい~~~」とブーブー言ってた僕だったのですが、購入してから1ヵ月ぐらい経つとFace IDに完全慣れてましたw

特にApplePayを利用するときなんかは指紋認証より起動が早い気がしてかなり調子良し!!

あと眼鏡掛けててもちゃんと起動してくれるあたりも超優秀

カラーバリエーションが豊富

スマートフォンのカラーも選ぶ際に重要なポイントの一つですよね??

iPhoneXRではホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラル(オレンジ)、レッドの全6色もあります!

他のiPhoneにはない明るめのバリエーションがあってどれにしようか少し楽しみになりますよね?

ちなみに僕は最速で買ってしまったがために、ブラックしか在庫無くブラックに…

まあiPhone過去からずっとブラックなんでここまできたらいいんだ!!!

iPhoneXRの良くない点。デメリット

万能で有能だと信じてるiPhoneXRだったのですが、やっぱり少し難点かと思うとこも使っててあります

半年使って感じたデメリットを紹介!

デカ過ぎる~重すぎる~と感じるときがある

メリットでもあった画面がデカいことはいいことだったんですが、使っていると「デカ過ぎじゃね!?」っと思うときがあります

モデル サイズと重量
iPhoneXS Max 高さ:157.5mm 幅:77.3mm 厚さ:7.7mm 重量:208g
iPhoneXS 高さ:143.6mm 幅:70.9mm 厚さ:7.7mm 重量:177g
iPhoneXR 高さ:150.9mm 幅:75.7mm 厚さ:8.3mm 重量:194g
iPhoneX 高さ:143.6mm 幅:70.9mm 厚さ:7.7mm 重量:174g
iPhone8 高さ:138.4mm 幅:67.3mm 厚さ:7.3mm 重量:148g
iPhone6S 高さ:138.3mm 幅:67.1mm 厚さ:7.1mm 重量:143g

他のモデルと比較しても確かにサイズの大きさは頭一つ出てるんですよね~

結構サイズが大きいんで僕も最初は手に持ったときしっくりこなくて馴染むのに時間がかかりました

片手で持つときに掴めなくてわずらわしさを感じてしまうときがあります

僕も含め手があまり大きくない女性の方とかはちょっぴり使いずらいかも

あと、重さも結構ずっしりきます..

6Sから変えたこともあり50gほど増量したiPhoneは特に重みを感じました

実際に購入するときにはまず店舗などでサイズ感を把握してから踏み切ることをおすすめします

バッテリー残量が一目で見えない

これは最初戸惑いました..

「ん!??充電残量どう見るんだ??」

デフォルトのホーム画面からはバッテリーの充電残量見れないんですわ

そんなことがあるのかと戸惑いつつ、結果的には右上のバッテリーアイコン部分を下にスライドさせて調整画面に切り替われば残量見ることができることが分かりました!

充電残量見るのにワンアクション必要なのはちょっとマイナスと個人的に思ってます

Face IDは一長一短

Face IDはなんだかんだでいいとこもあり、マイナスなところもあります

Face ID感度もよくスムーズに起動してくれるのですが、やはり機能上画面に真っすぐ顔を向けて解除を行う必要があります

もちろん横顔やマスクをしてたりすると反応してくれません…

あと距離も近すぎたり、遠すぎたりしても感知してくれないときがあります…

ただ変顔はOKでしたwww

ポケットが出してすぐ使うときやなんかは、スッと取り出したときに起動してる指紋認証の方が良かったなって思うときなんかもありますね

まあメリットあり、デメリットありでどちらが良いかは人それぞれ!

ただずっと使ってくると慣れてくるし、便利な点も多いので半年経った今は重宝していますよ!

金額が高い!!!

今となってはキャリアを選ばなければ、かなり安くなってます!

ドコモは本体価格だけだと現在2万円代で購入できるくらいの価格まで値下がりしてます

僕は発売初日に購入したので、全く安さの恩恵を受けれませんでしたが…

ソフトバンクにキャリア変えて半年経ったけど未だに忘れぬ変更劇どうもどうも貴重なソフトバンクユーザーひとまるです! ソフトバンクはやっぱり高くない!?? まあ高いの知ってたん上で買ったん...

販売店やキャリアを上手く調査して乗り換えを行えば本体価格は現在安く購入できるかと思います!

iPhoneXRのメリット・デメリットまとめ!

これが平凡で普通のサラリーマンやってる僕がiPhoneXR購入して半年経った率直なメリットとデメリットのまとめ!

購入当初はやっぱりサイズ感があんまりフィットしなくて、微妙かな..と思ってたのですが、慣れてくると全然気にならなくなってはきてます!

むしろアプリの動作が早い点やウェブの読み込みが早い点、充電の持ちがいい点などなどメリットの方で全然プラスだとも感じてます!

まあその分の代償をお金として支払ってますがね…ww

  1. とにかく画面がデカい
  2. 画質も十分に綺麗
  3. カメラはもっと十分に綺麗
  4. サクサク動く
  5. バッテリーの持ちが良い
  6. Face IDは慣れると便利
  7. カラーバリエーションが豊富
  1. デカ過ぎる、重すぎると感じるとき
  2. バッテリー残量が一目で分からない
  3. Face IDが煩わしいとき
  4. 価格が高額

まとめるとこんな感じ

素人が感じた率直な感想ばっかりなのですが、なんだかんだでiPhone6Sからは変えて良かったと思ってます!

価格だけがネックだったのですが、今は大分安くなってきてるのでそのデメリットもクリアされてますしね

これからスマートフォンの変更でiPhone悩んでる方は是非とも参考にiPhoneXRも視野にいれてみてはどうでしょうか?

ではでは

最近の投稿