営業の仕事

ワイシャツの襟の黄ばみ・黒汚れには業務用『エリそで洗剤』で人生変えよう!

昼の仕事と言えばもっぱら『営業』といった仕事なんです(夜の仕事はやってない)

夏はトチ狂ったほど温室効果ガスによって温められ、時に人を焼き殺すアスファルトの上に放り出され営業

冬は凍てつく北風にさらされた空気中の水分が霜となり、時に人を滑り殺すほどの凶器となりうるアスファルトの上に放り出され営業

そんな過酷な労働環境の中で労働に勤しむ中で戦うための戦闘服っていうと『スーツ』なわけ

営業職は見た目を気にするべきかどうかついて考えてみた件営業職という仕事上見た目は大事! 見た目を気にして印象をよくすることは当然なんだろうけど、果たしてそれは本当なのか? 世間一般論...

スーツと営業とワイシャツ

『スーツ』だと見た目がいいと言われるが、夏には黒を基調とした生地がガンガンに照りつける日光をシャープの太陽光パネルかの如く吸収し、冬にはよく見ると隙間だらけの設計デザインが乾燥しきった冷たい北風をダイソンのクールアンドホットかの如く通り抜ける

とにかく営業といった外出する者に対して、あえて刑罰を与えているかのような設計された衣服、機能性ゼロ

それを着せて外を駆けずり回る様子を見て微笑む管理職

『スーツ』とコンビを組む『ワイシャツ』においてもしかりであり、こっちは更に白を基調としているからなお厄介

夏には灼熱の外気に晒された宿主が大量の汗をかくことによって白のシャツは唯一のアドバンテージであったデザインと清潔感を失い、冬にもお母さんに言われた「冬は寒いけど走れば暖かくなるからぁ」を教えに従いアスファルト全力疾走を実施することで宿主が大量の汗をかきその特長を失う

白のシャツは見るも無残な姿となり、特に襟や脇下、袖の汗をかきやすい部分は汚れに汚され成れの果てのような姿となる

毎日丁寧に擦り洗いを繰り返せば良いのかもしれないが、そんな几帳面な営業職はこの世にはいない

また、擦り洗いを繰り返したことによって白のワイシャツはその身体である生地を持っていかれる、つまりは身を削っていることとなる

身を削ったワイシャツを新たに新潮する必要を迫られてしまうこととなるため、できる限りの時間を利用してもみ洗いと擦り洗いを多少行い洗濯機へ入れる

その作業の多くは仕事の終わった夜に行われることとなる

そしてその行為を見て夜はシャンパン片手に微笑む管理職

 

 

ち、ちくしょぉぉぉぉーーー!!!

 

もういやだぁぁーー!!!こんな人生嫌だぁぁぁーーー!!!嫌だよぉぉぉ~~~!!もうこんな人生嫌ぁぁ!!!もうエヴァには乗りたくない

こんな大人になるために生まれてきたわけじゃないよぉー!子供の時はもっと目をキラキラさせて、ミスターマリックに次ぐ最高の手品師ととかになろうと思ってた時とかあったんだよぉぉぉーーー!!毎日ワイシャツもみ洗いする人生なんてもう嫌なんだけどぉぉぉーーー!!!

 

 

そこへ突如として視界を覆いたくなるほどの眩い光が差し込んできた…

それはあまりに眩しく、希望とも呼べる光

そしてその光の中からはアルファベット『V』の文字が描かれている…

 

ま、ま、まさか

こ、これは…

 

ブ、Vドラッグ!!!

 

 

Vドラッグ「これを君にささげよう~」

 

僕「こ、こ、これは!!!」

 

 

え、エリそで洗剤!!?

 

 

まさにその希望の『V』がこの「営業職のワイシャツ」ライフを大きく変えることとなるので紹介したい

名古屋に住むならどこがいいの?って聞かれたら「バローの近くに住みなさい」と即答する仕事で東京とか大阪とか行く機会が多いわけですよ わざわざたっかい新幹線代を僕に掛けていただいていくわけ そこの商談でお客さんと話...

業務用『エリそで洗剤』を手に入れた!

ってなわけで、突如眩い光の中から現れたVドラッグによって手渡されたこれ

『エリそで洗剤』

 

「お前のシャツどーせ汚ねぇんだろ!?」

って前出し陳列で訴えかけられたから買っちゃった

 

パッケージの「業務用」ってのも惹かれたわけなんだけど、本当にあのガンコなシャツの汚れが落ちるのなら背に腹は変えられない

毎日スーツ着る人ならわかると思うんだけど、ワイシャツの特にあの襟の汚れってとにかくハンパなくヤバイ!!

シャツの黄ばみや黒汚れって一度付いたら絶対取れない!!

例え毎日襟元に洗剤を付けて洗濯するにしても、特別ドーピングレベルにたっぷりつけておかないと未然防ぐことは難しい

そんで毎日そんなことやってらんない!!

しかも気付いて黄ばみや黒ずみでやられたときにはもう既に手遅れってことが多い

今回手に入れた『エリそで洗剤』は使いやすそうな雰囲気を醸し出してたし、目を引くのが「業務用」、「クリーニング屋さんが使ってる!」、「浸透力1.4倍」の三点セット

「浸透力1.4倍」はよくよく考えるとなんの意味があるのかわからんが、なんとなく効き目が良さそうに聞こえるやつ

業務用『エリそで洗剤』の詳細概要

品名 洗濯用合成洗剤
用途 綿、麻、合成繊維用
※毛、絹、水洗いの出来ない衣類には使用できません。
液性 弱アルカリ性
成分 界面活性剤(31% ポリオキシアルキレンアルキルエーテル、脂肪酸アルカノールアミド)、安定剤(グリコール系溶剤)、アルカリ剤、酸素、pH調整剤
使用量の目安 汚れ全体を覆い、しっかり染み込む量
正味量 70g
原産国 日本

洗剤業界人じゃないからこの成分がめっちゃ汚れに効くのかはよくわからんけど、そこまで強い成分が入ってる感じはしないんだけどどうなの?

でも、弱アルカリ性のおかげか綿素材のちょっとイイワイシャツなんかにも使えるんで、多用途ってとこでは使いやすそう!

あと安心の安全のメイドインジャパァァン!!!

業務用『エリそで洗剤』の中身

中身は完全スティックのり

「のり」と同義、ってかのり

まあでもこのサイズでこのフォルムならかなり手軽に使えそう!!これはイイ!

キャップを外すと凹凸が先端に付いてる

中心の穴から洗剤液が出てきて、周り凹凸で汚れを擦り出しながら染み込ませる感じ

使いやすくて、効き目はありそうな気はしてる

ただ、世の中は結果主義社会!

こいつが果たして効果あるのかどうか、その実力を見せてもらうため、ちょうど襟の汚れを落としたいワイシャツがあったものだから実践含めて使ってみよーうじゃないの!

出張の多い名古屋人が東京出張に行くときに一つだけ思うことこんなんでも仕事柄出張が多い僕 以前記事でも書いた感じで月に1回は名古屋から出て出張でどっか行ってる https://hitomar...

業務用『エリそで洗剤』を使ってみた!

営業職で日々馬車馬のごとく働いてる僕

スーツを基本装備にしているもんだからワイシャツの数も結構持ってるんだけど、中にはオキニのワイシャツもあるわけです

今回その中の一つであるオキニのワイシャツが襟の黄ばみに犯されて、ちょうど困っていたというわけです

それがこのORIHICAのワイシャツ

き、汚ねぇーー

改めて見るとやっぱ汚ねぇ

いやーね、大切には使ってきたんだけどしょっちゅう着るシャツではなかったこともあって綺麗だろうと思ってあんまり気にしてこなかったのが原因です

何度も洗剤付けて洗ったんだだけど、首周りの襟元が黄ばんでこれがどーしても取れんかった!

ここまでくると洗剤付けて擦って、もみ洗いをしまくっても全然全く取れません

首周り意外は結構綺麗でワイシャツの材質もコットン(綿)多めに含まれてて実はちょっと良いシャツなんです

さらにオキニのワイシャツってこともあって、捨てるに捨てれずどーしようか悩んでたときだった

もうこの『エリそで洗剤』をPRするためだけにあるワイシャツみたく首周りだけが汚れてるこれ

この首周りの汚れに対して、『エリそで』洗剤はどうしてくれるか!果たして襟の汚れは取れるのか!??

 

さああーーー実験!!!

業務用『エリそで洗剤』の使い方

箱にはちゃんといちよう使用方法がのっちゃたりしている

  1. 襟や袖の汚れ部分に直接塗る
  2. 5分ほど放置する
  3. 洗濯洗剤とともに通常通り洗濯する

これだけ!超簡単!!

これだけで本当にあのガンコな汚れが取れるのかまだまだ不安な点は否めないけど、ひとまず工程通りやってみることとします

①襟の汚れ部分に直接塗る

ってことでまずは襟の汚れ部分にひたすらに『エリそで洗剤』を塗りたくる

強く押すと想像以上に中身の洗剤が出てくるんで、押しすぎ注意!!

スティック先端部の凹凸で擦りながら洗剤を馴染ませていくと効果的みたいなんで、時間かけながら丁寧にまんべんなく染み込ませていきましょう!!

②5分ほど放置する

塗って塗って塗りまくったら5分ほど放置

ここまで染み込ませる必要があったのかは不明だが、これぐらい塗っとかないとおそらくこの汚れは撃退出来ないと思って、結構たっぷり塗ってやった

ここまで塗りたくればさすがのこの汚れでも取れることだろう

塗る量に関わらずしっかりと放置プレイはしておこう!

③洗濯洗剤とともに通常通り洗濯する

『エリそで洗剤』を塗って5分ほど放置後はそのまま通常通り洗濯します

ワイシャツはネットに入れて洗濯する主義なんで、通常通り洗剤入れて他の洗濯物と一緒に回してみる

これでいちよう完了なわけで使い方自体はすっごく簡単!

本当にこれだけで果たして綺麗のあの黄ばみや汚れは取れるのか、少し不安なところがある

まあでも「業務用」、「クリーニング屋さんが使ってる!」、「浸透力1.4倍」の三点セットをゴリゴリに推してたんだからおそらく落ちてることであろう

 

 

さあああーーー結果!!!

業務用『エリそで洗剤』を使った結果!

通常通り洗濯が終わった後のマイフェイバリットワイシャツがこちら!

ん?

んんん~??

んーーーー

落ちてなくねぇか!??

うん、落ちてないね

確かに最初よりは大分綺麗になった感あるし、黄ばみも薄くなってるんだけど、完全には落ちてないねこれ

 

 

 

どーーしよーね!??

企画倒れ

ここまでやっての企画倒れ

KIKAKUDAORE

どーしよー

 

 

そこへ突如として視界を覆いたくなるほどの眩い光が差し込んできた…

それはあまりに眩しく、希望とも呼べる光

そしてその光の中からはアルファベット『V』の文字が描かれている…

 

 

ブ、ブブブVドラッグ!??

 

 

そして

ブ、Vドラッグ高巢社長!??

 

「ずっと健康、もっといい未来」をキャッチフレーズに、この3つの機能を時代の変化や地域に対応しながらバランスよく組み合わせて、お客様に優れたサービスを提供していきます。

出典: ©CHUBU YAKUHIN CO.LTD ごあいさつより

「もっといい未来」の提供…

 

 

もう一度塗ります!!

『エリそで洗剤』1回では落ちない!?

『エリそで洗剤』は確かに一度で落ちるとは言っていない

あくまでも「業務用」であり、「クリーニング屋さんが使ってる」だけで、「浸透力が1.4倍」ただそれだけ

むしろそれほどの効力があるにも関わらず、僕の皮脂汚れが激烈過ぎたに過ぎないってこと

何故ここまでして『エリそで洗剤』をフォローしなければならないのかは分からないが、このまま引き下がるわけにもいかないのでもう一度塗りたくる

1回目よりは圧倒的に綺麗にはなってるんで、少なからず全く効果がなかったって言うわけではない

再度『エリそで洗剤』を塗りたくった後に、また放置をするわけだけど今回は長めに10分ほど放置してみた

この付け置き時間も少なからずは効力に違いがあるはず

科学的根拠のバックデータ不明だけど、己と『エリそで洗剤』を信じこの企画を成立させるためにひたすら待つ!

10分放置が完了した後、再び同様に洗濯機へGO!

ここは先ほどと同じく他の洗濯物と一緒に選択する!!

 

さあああーーー結果!!!

業務用『エリそで洗剤』を使った結果!2

Vドラッグ社長の「いい未来」の言葉を信じ、再度チャレンジした2回目の『エリそで洗剤』

洗いあがったORIHICAワイシャツがこちら!

んーーー

ん!

お、落ちたァァァーーー!!!

(ロッキーエンディング)

なんか薄っすらと気持ち黄ばみが残っている気もするけど、これは落ちていると言っていいでしょう!!

気になるようだったら再度塗って洗えばいい!!

『エリそで洗剤』さいっこうぅぅだぁぁーーー!!!!

よくやった!!良くやったと褒めてやりたい

やったよ!高巢社長!!!!

この絵面に辿り着くまで、何度放置プレイをしたことか..ううぅ..

とにもかくにも分かったことはただ一つ

 

 

『エリそで洗剤』は効果ある

ワイシャツは折り目が命!出張や旅行でおすすめのワイシャツケースのサイズはこれ!出張とは戦場へ向かうことと同義であり、またそれを意味する そう!出張とは戦い 朝の異常なまでに早い時間に叩き起こされたうえに...

ファブリーズ型『エリそで洗剤』もある

ファブリーズ型エリそで洗剤※2019年12月追記

スティック型『エリそで洗剤』を使ってみた後にその後なんと、ファブリーズ型の『エリそで洗剤』を発見した!!!

おそらくメーカーは違うであろうが、ここまで『エリそで洗剤』を全面に押し出し、レビューをしている身からすると、ここは買わざる負えない状況もあり買ってしまった

いや、自ら能動的に買った!って言おうじゃないか!

ちなみになんでファブリーズ型と勝手に呼んでいるかと言えば、まあ、その通りである

この『エリそで洗剤』は、パッケージを見ればわかる通り、なんと「プロ仕様!!」と大体的に宣言していることもあるからクオリティは間違いないのであろう

しかも、スティック型よりも安い!、そんでもって、量も多い!!

これなら絶対ファブリーズ型!!

スティック型を先に紹介しておいてなんなんだが、こっちを紹介すれば良かったとさえ思うところ

 

 

で!

 

 

実際に使ってみたんだけどさー、

 

 

ファブリーズ型エリそで洗剤これめっちゃ液垂れるんだわ

スティック型の方は、なんというか粘度が高くて、「のり」な感じで全く液垂れすることなんかなかったんだけど、このファブ型は普通にファブみたいなのが出てくる

シャツを持ち上げた瞬間に一斉に液達が、重力通りに垂れてくる

まあ気にしながら上手にやればいいんだろうけど、個人的にはスティック型の方が使いやすくて好みかもしれん

量が多くて、安いのは絶対こっちのファブリーズ型だと思うんで、別に気にしないよ!って方はファブ型を是非!!

業務用『エリそで洗剤』を使った感想

結構酷かったORIHICAワイシャツの黄ばみと黒汚れをここまで綺麗に落としてくれるのは想像以上で驚いた!

実践によって今回Vドラッグより与えられた『エリそで洗剤』は実際に効果あるってことも証明された!

実際に使った感想をまとめるとこんな感じ

  • 1回で落ちなくても2回で落ちる
  • ほとんどのワイシャツに使える
  • 肌に付いても洗えば大丈夫なので安心
  • ちょっと値段がお高め

こんなとこ!

ワイシャツの材質でほとんどがポリエステルだし、今回のシャツみたいに綿とポリエステルの複合繊維とかでも使えちゃうんで多用途過ぎる!

今回みたいな酷過ぎて引いちゃうくらいの汚れも、1回ではなく2回、3回と使っていけばおそらく落ちていくのであろうと思われるので、かなり優秀

ワイシャツの黄ばみや黒汚れが発覚した後に、毎回クリーニング出してるよりは圧倒的にコスパもいいし、何より手軽に出来るから時間も掛からなくて良いとこ尽くし

ワイシャツの黄ばみ、黒汚れで悩んでいる方がいたら『エリそで洗剤』是非ともめっちゃおすすめしたい!!

特に営業マンの方は毎日シャツは着ると思うので、1営業マンに1本『エリそで洗剤』必須アイテムとして持っていれば、毎日ワイシャツ洗うライフから脱せます!

管理職に負けるな!

 

『エリそで洗剤』で人生変えよっ

 

 

以上!

ではではっ

名古屋に住むならどこがいいの?って聞かれたら「バローの近くに住みなさい」と即答する仕事で東京とか大阪とか行く機会が多いわけですよ わざわざたっかい新幹線代を僕に掛けていただいていくわけ そこの商談でお客さんと話...
営業マンは長期連休に顧客からの電話に出るべきかどうか問題にマジレスする 営業マンたるもの顧客からの要求は絶対ぃぃぃ!! こんな社是を抱えている会社もあるかと思います! 営業という仕事に付いてしま...
陰キャラで根暗で内向的でも営業職は出来る!むしろ向いてる仕事!?どうも押せない営業マンのひとまるです! ブログ内でしつこいくらい申しておりますが、僕ね、なんとね! 営業の仕事してます! バリバリ...
営業マン専用ビジネスバッグを営業マンが使ってみたので感想・レビューする営業マンとは、そう、孤高の鳥 常に孤高 つまり孤独 孤高な孤独で鳥でフェニックス プロボックスで羽ばたき、スマホで客先を捉え、革...
アレクサ買ってから半年経った感想・レビュー 使っている機能とは!?どうもどうも!流行りには絶対流されない男! そうそれがひとまると言う男!!! 昨年のヒット番付にスマートスピーカーって入ってたじ...
最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください