社会人の金

セブンイレブンが新Pay「7pay(セブンペイ)」を導入してきたぞ!LiNEpayとかも同時に開始!

コンビニで「何とかPay」が怒涛の勢いで導入始動している昨今

この勢いに乗っていこうと自慢のiPhoneXRを振りかざして、コンビニレジでキメ顔をしている人がいたらそう、それはひとまると言う男で間違いありません

ローソンでポンタポイントを使って格の違いを見せつけてやったみなさんはポンタポイントは利用しているだろうか? そう! あのタヌキのキャラクターがトレンドマークのローソンで使えるあのカード! ...
ゴールデンウィークは半額還元のメルペイを使い倒せ!備えの注意点も! どうも!見た目だけでスマホ払い使ってるひとまるです! 「何とかペイ」がめちゃくちゃ流行って全国で群雄割拠を繰り広げてる感じ!! ...

Pay多すぎる中でも柔軟に対応しようと各コンビニでは「どんなPayでもバッチ来い!」状態ではあるのですが、実は唯一QRコード支払いのPay未導入のコンビニが1つ残っておりました!

日本でトップシェアを誇るあのコンビニセブンイレブンです

これだけ普及してるのに未だにQRコード未導入…

おそらく「何とかPay」使ったことある人なら1度は必ず思うことでしょう

 

なんでセブンイレブンで俺のPayが使えないんだっ!

 

かくゆう僕も同様のことを感じておりました

セブンイレブンっていつも独自サービスを貫いてる感じです

nanacoとかセブン銀行とか、セブンプレミアム商品とかね

顧客を囲い込みして利益拡大するにはこれが正しい企業戦略なのでしょう

 

だけども、だっけど♪

2019年7月1日より!

セブンイレブンQRコード決済開始するそうです!

 

現在既に普及している「LINEPay」や「PayPay」決済導入はもちろんですが、それに加えて新たなPayを送り込んでくるようです

 

その名も

 

7pay(セブンペイ)

 

やってきました!

流石セブンイレブンといった感じです

この「何とかPay」が群雄割拠しているこの時代に後発より仕掛けてくるようです

 

今回2019年7月1日よりセブンイレブンで導入される新Payである「7pay(セブンペイ)」と新しく導入されるバーコード決済の種類と内容について紹介します

新導入「7Pay(セブンペイ)」とは

2019年7月1日よりサービス開始が予定されているスマートフォンをツールとしたバーコード決済サービス

提供する会社はセブン&アイホールディングス傘下の株式会社セブン・ペイ

セブンイレブンアプリ内を利用し、アプリ内から最短2タップの画面移行で登録ができるようにするようです

「7pay」へのチャージはレジでのチャージをはじめ、セブン銀行・ATM・各種クレジットカードなどからを予定しているようです

また従来のnanacoももちろん引き続き使用できるのに加え、「7pay」でも200円(税抜)で1nanacoポイント溜まるようになるそうです

 

セブンイレブンとしてはグループ内のブランドを維持すべく、バーコード決済の独自サービスとして「7Pay」を導入し推進していくみたいです

また、「7Pay」のnanacoポイントは期間限定で2倍キャンペーンを実施する予定のよう

他にも期間限定キャンペーン、加盟店拡大など普及に向けて大きく動いていくとのことなので、セブンイレブンをメインコンビニとしている方は入れておきたいPayサービスかと思います

「7pay」の期間限定キャンペーンとは

まずは7月1日の導入早々から「7Pay」支払いでnanacoポイント2倍キャンペーンやるようです!

通常が200円(税抜)の購入でnanacoポイントが1ポイント付与となってますが、200円(税抜)ごとに2ポイントの付与となってます

また、キャンペーンのチラシによると9月からはキャンペーンポイントに加えてセブンマイルも200円(税抜)で1マイル溜まるようなシステムです

このセブンマイルについても9月に同時にリニューアルするようなのでセブンイレブンの買い物が更にお得になりますね

セブンマイルとは

 

セブンマイルプログラム加盟店や加盟サイトの利用でグループ共通のマイルを貯めたり使ったりすることができるサービスのことです

こちらも加盟店で200円(税抜)の利用で1マイル付与されるようになってます

セブンマイルプログラムの付与できるサービスは以下の通り

  • セブンイレブンアプリ
  • イトーヨーカドーアプリ
  • 西武・そごうアプリ
  • アカチャンホンポアプリ
  • ロフトアプリ
  • オムニ7アプリ

これらのアプリを会計時提示して、支払いを済ませると会計額に応じたマイルが溜まる仕組み

貯まったマイルは1マイル=1円として使用できる他、nanacoポイントと交換可能で1マイル=1nanacoポイントとしてお得な等価交換も実現してます

ただし、2019年9月からのnanacoポイントの交換は50マイル単位となってます

その他にも、マイルを多く貯めていくとお得になるランクアップシステムを採用しており、ランクアップするごとにnanacoポイントをもらうことができたり、セブンイレブンのお菓子の詰め合わせセットやライブ鑑賞券などの優待特典プレゼントがあったりとさまざまな特典があります

 

「7Pay」期間限定キャンペーンでは上記のセブンマイルも付与されるため、セブン&アイグループ内の幅広い店舗やサイトで活躍することとなりそうです

ただし、期間限定キャンペーンをきっかけにポイントプログラムにあるようです

2019年7月からセブンイレブン店頭でのnanacoポイントの付与率が変更となるようで、

【変更前】nanacoでの支払い100円(税抜)ごとに1ポイント付与

【変更後】nanancoでの支払い200円(税抜)ごとに1ポイント付与

になるようです

上記の変更点を補う形でまずはポイント期間限定キャンペーンがあるようです

「7Pay」は9月に開始するセブンマイルを加えると1.5%のポイント還元率となりますので、nanacoカードよりも「7Pay」を利用した方がお得になるシステムとなってます

セブンイレブンで導入されるその他のバーコード決済は?

セブン&アイグループとしては「7Pay」を推進していく形となりますが、それと同時にその他のバーコード決済についてもサービス開始を予定しています

セブンイレブンで使えるようになるバーコード決済は以下の通り

  • PayPay
  • メルペイ
  • LINE Pay
  • 支付宝(ALI PAY)
  • 微信支付(WeChat Pay)

日本で広く使われている「PayPay」「LINE Pay」をはじめ、GW中に目玉キャンペーンをやっていた「メルペイ」も利用できるようになります

ゴールデンウィークは半額還元のメルペイを使い倒せ!備えの注意点も! どうも!見た目だけでスマホ払い使ってるひとまるです! 「何とかペイ」がめちゃくちゃ流行って全国で群雄割拠を繰り広げてる感じ!! ...

その他、中国国内で大きなシェアを持つ「支付宝(ALI PAY)」「微信支付(WeChat Pay)」も利用できるようにすることで、来日中国人の利用需要に応えて売上増加を見込むようです

今まで全くバーコード決済が利用出来なかったコンビニシェア1位のセブンイレブンで導入されることで、これら自体のサービスの利用者も増えることに繋がりそうです

まとめ

「7Pay」の新規参入が一番の衝撃ではあったのですが、これでようやくセブンイレブンでのバーコード決済利用が可能となります

セブンイレブンもバーコード決済利用できるとなると、ビッグな還元キャンペーンをやってるバーコード決済サービスにより別のコンビニを利用していたユーザーを取り戻すきっかけになるのではないかと思います

全国で最も店舗数の多いセブンイレブンだからこそもう少し早めに導入はして欲しかったです

ただ、「7Pay」は入金方法も幅が広く、比較的簡単に入金自体も出来そうなので利用する価値はあるように思います

クレジットカードで入金できるのはかなり助かりますが、今後種類が確定してから確認する必要はありそうです

自宅、会社、出掛け先等にはどこかには絶対近くにあるはずのセブンイレブン

バーコード決済の一つの選択肢として検討してみて下さい

 

 

僕はめんどくさいので、Apple Payを使います

 

 

ではではっ

 

 

 

最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください